吾亦紅の日々淡々と

地方住まいのアラフィフ女です。日々平穏に淡々と暮らしていければと願っております。脳の活性化を期待して、ブログでも始めてみました。

ちょっとだけ早めに帰宅

夕方5時前に、職場の管理職さんより「大雨警報が発表されたので、今日はみなさん早めに帰りましょう。警戒レベル3相当ですよ」とのお知らせ。

 

そんな訳で、今日はいつもよりほんのちょっぴり早めの帰宅となりました。

 

各地の大雨による被害がこれ以上大きくならないことを祈るばかりです。

 

 

今日は午後から頭痛もしてきたので、お家でゆっくりしたい気分。

 

気圧の関係からくる頭痛かな…。

 

一週間のスタートなのに体もだるく、早くも金曜日が待ち遠しい(-_-;)

 

ま、ゆるゆるとがんばるしかありませんな(^-^;

 

f:id:emononobe:20200706201327j:plain

 

最近、読んでいる菅野雪虫さん「天山の巫女ソニン」シリーズの「巨山外伝・予言の娘」読了。

 

王女イェラの誕生からソニンと出会うころまでの成長物語です。

 

悲しみの多いイェラに心が痛くなる部分も多かったけれど、イェラの強さがとても素敵で魅力です。

 

イェラの両親はまさに毒親

 

複雑な環境の中、よくくじけずに強く真っ直ぐに成長したものだと思います。

 

 

さあ、次はもう一つの外伝を読もう!

 

これがこのシリーズのいよいよ最後の本。

 

なんだか読みたいけれど、読み終わるのが惜しいような複雑な気分です。

 

でも、読みますけどね。

 

さつま芋の観葉植物

今日は梅雨の晴れ間がのぞいています。

 

猫の額ほどの畑で育てているピーマン、なす、フルーツトマトも少しずつ収穫ができるようになってきました。

 

…でも、フルーツトマトがちょっと赤く色づくと、何者かがかじってしまうことがあり残念な思いをすることも度々(>_<)

 

たぬき?鳥?…分かりませんが、フルーツトマトをかじられないように、ちょっと赤くなったものは早めに収穫することにしました。

 

本当は太陽のもとでしっかりと赤く育ってから収穫したいのですが、残念!

 

f:id:emononobe:20200705125327j:plain

 

前に実家からもらっていたさつま芋に芽が出ているのを見つけ、芽が出ている部分を切って、水耕栽培をしてみました。

 

ほんの3,4日の間に、きれいなグリーンの葉っぱがわさわさ育ってきました。

 

さつま芋の観葉植物です(^^)

 

お家のちょっとしたスペースに飾って楽しもうと思います。

 

 

次は、人参の切れ端を使って水耕栽培してみようかな。

おいしいミョウガ

休日の朝はお布団の中でちょっぴりゆっくりしてから起床しようと、いつもより30分遅く目覚ましをセットしています。

 

…が、結局いつもと同じ時間に目がパチリ。

 

んーどうしようかなぁと思いましたが、起きることに。

 

いつもは夕方にしているウォーキングを、朝にしてみるのもいいかもね…と、朝食づくりの前にウォーキングに出かけてみました。

 

鶯の鳴き声がたくさん聞こえる中での、早朝ウォーキングとなりました(^^)

 

朝のウォーキングもたまにはいいものですね。

 

f:id:emononobe:20200704144803j:plain

f:id:emononobe:20200704144823j:plain

 

午後はいつものスーパーへ。

 

地元野菜コーナーでキュウリ、ピーマン、ミョウガを購入。

 

ミョウガは小さめでしたが、たくさん袋に入っていて110円という値段(^-^)

 

子どもの頃はミョウガが大嫌いで食べられなかったのですが、いつの頃からだろう…薬味にミョウガがあると嬉しく感じるようになったのは。

 

今では冷ややっこ、素麺、酢の物など何にでものっけて食べたいくらい(^^)

 

我がことながら、驚きの変わりようです。

 

でも、美味しく食べられるものが増えることはいいですよね(^^)

 

 

 

美味しい落花生

豆、ナッツ類が大好きな私。

 

最近、とっても美味しい落花生を見つけました。

 

落花生グラッセ

 

落花生の甘納豆のような感じで、お茶やコーヒーにとっても合います(^-^)

 

何粒でもパクパクいけそう…ですが、食べすぎに注意せねば(^-^;

f:id:emononobe:20200629213516j:plain

 

 

興味深いコミックエッセイでした

テッペンカケタカ…と、ホトトギスの鳴き声が聞こえてきます。

 

のどかな休日の昼下がりです(^^)

 

昨日、図書館で借りた1冊を読み終わりました。

 

コミックエッセイだったので、さくさくと読み進めましたが、内容は淡々とした中にも考えさせられることの多いものでした。

 

f:id:emononobe:20200628132026j:plain

 

以前に『カルト村で生まれました。』を読んだことがあったので、昨日、図書館でその続編を見つけたので借りてみました。

 

世の中にはいろいろな思想があるのは分かってはいるけれど、実際にその中で暮らしていた人の生の声を聞くことはないので、面白いというか驚きというか…。

 

作者の高田かやさんが、あまり批判的な目線で書いて(描いて)おられないので、読者の方で「これはどうなんだろう…」と読みながら考えることができます。

 

しかし、調整結婚とか自由に図書館が利用できないとか…村の生活はつらすぎる(*_*;

 

高田かやさん、今後の人生に幸せあれ!!と思ってしまいました。

 

 

 

 

ねむの木の花

f:id:emononobe:20200627193851j:plain
f:id:emononobe:20200627193915j:plain

 

夕方、ウォーキングに出かけました。

 

2日前には咲いていなかったねむの木の花が開いていました。

 

ウォーキングコースのあちらこちらには、ねむの木があります。

 

この花が開くと、「梅雨だー。これから本格的な夏が来るなぁー。」と実感する、私にとって季節を強く感じさせてくれる花です。

 

ねむの木の花…ピンクでほわほわ、ふんわりしているところが何とも言えずいいですね。

地元農作物コーナーで購入したもの

土曜日はスーパーへ買い出しへ行くことにしています。

 

今日も昼ご飯の後、スーパー2軒を回ってお買い物をしてきました。

 

久しぶりに図書館にも行き、本を5冊借りました(^^)

 

図書館はまだ平常開館しておらず、午後5時で閉まってしまうし(早すぎる!)日曜日は閉館しているという状態。

 

早く平常通りの開館になってほしいものですが…まだ仕方ないかな。

 

 

図書館の後でスーパーへ。

 

私は地元野菜コーナーが好きで、いつも立ち寄ることにしています。

 

今日、そのコーナーで購入したものはこれ!

f:id:emononobe:20200627155838j:plain

 

キュウリ、ズッキーニ、じゃがいも、玉ねぎ、お花、手作りマスクを買いました。

 

ズッキーニは2本で110円という安さ!

 

マスクはレース素材で見た目の涼しそうな物があり、つい購入。300円です(^^)

 

今日、一番うれしいお買い物だったのはお花です。

 

ユーカリとかすみ草のセットで150円!!安すぎます。

 

家に帰ってから、さっそく花瓶に生けました。

 

透明ガラスの花瓶に生けたら、爽やかな雰囲気で素敵になりました。

 

掘り出し物にであうことが多い地元農産物コーナーです(^^)